しつこい腰痛の原因と改善方法 あの常識はもう古い⁉ 腰痛に関する新常識!

腰痛といっても症状は様々

「腰痛」と聞くと皆さんはどのようなことを思い浮かべるでしょうか?

辛い、痛い、ぎっくり腰、猫背、などなど様々だと思います。

しかし、腰痛という言葉は「腰が痛い」と症状を表しているだけです。

前かがみで痛いもの、後ろに反ると痛いものなど、パターンは様々です。今回は腰痛について詳しくご紹介していきます。

 

腰痛には大きく2パターンある!

人間が悩む腰痛には大きく分けて2パターンの腰痛があります。

一つ目は「特異的腰痛」。とくいてきようつう と読みます。

二つ目は「非特異的腰痛」。ひとくいてきようつう と読みます。

 

①特異的腰痛

特異的腰痛は、病気やけがなど、原因がはっきりしている腰痛です。

代表的なものでは、ヘルニア打撲(だぼく)などがあります。原因となる部分を治療することで、腰痛が改善します。

 

②非特異的腰痛

非特異的腰痛は、腰痛の原因がはっきりしていない腰痛です。

必ずしも一つの原因で腰痛が発生しているわけではありませんし、精神的な部分が腰痛の痛みを大きくしている場合もあります。

このように「腰痛の原因はコレです!」とはっきり特定できないものが、非特異的腰痛です。

(腰痛さよならプログラムの一部より)

 

そして、整形外科を受診する腰痛患者のうち、なんと85%もの人が「非特異的腰痛」に当てはまります。

非特異的腰痛の場合は、薬や注射での治療を勧められますが、

効果が切れればまた腰は痛くなるので、いつまでも治らないという残念な結果を招いてしまいます。

 

腰痛になりやすい人の特徴

非特異的腰痛の場合、原因が特定しずらいというお話をしましたが、

近年の研究では一定の共通点があることがわかっています。以下に記載しますので、自分が当てはまるかを確認してみて下さい!

 

・同じ姿勢を長時間続けている

・運動不足が続いている

・重労働をすることが多い

・きつい下着を着用している

・体がかたい

・神経質である

・柔らかめのベッドで寝ている

・冷え性、元々体温が低い

 

当てはまるものはあったでしょうか?

心当たりがあれば、予防を心掛けてみましょう。このような簡単なところから腰痛の予防や軽減に取り組むことができます。

 

腰痛になっても安静はNG!

「腰痛がひどいから今日は家で寝ていよう。。」

このような生活をしている方はいませんか?実はそれ、アウトです。

ある病院の研究によると、腰痛を発症した後「運動を継続するグループ」「一日中安静に寝ているグループ」に分けて腰痛の具合をはかった実験があります。

結果は、「運動をしたグループのほうが30%も完治する確率が上がり、再発するリスクも低下した」という結果が出ました。

非特異的腰痛は筋力低下や柔軟性の低下が原因で起こることがほとんどで、足の筋肉が関係していることもあります。

もちろん異常な状態を正常に戻すわけですから、初めのうちは違和感を感じることもあります。

しかし、【運動したほうが腰痛は治りやすい】というのは紛れもない事実なのです。

 

正しい方法でないと腰痛は治らない

何度もお話ししている通り、多くの方が悩んでいる「非特異的腰痛」は、原因が特定しずらい腰痛です。

ただ、しっかりと時間をかければ原因は特定できるのですが、リハビリに通うことができないと特定は厳しいです。

 

例えば、「足の筋肉が原因で腰痛になっている人」が、

TVで腹筋が効く!という情報を知った影響で、腹筋をやりまくったとします。

当然のことながら、腰痛はいつまでたっても改善されません。

「足の原因に対して、腹筋は全く関係ない」からです。

もちろん、腹筋も腰痛に関係しますから、間違いではありません。

しかし、正しい方法で腰痛完治を目指さないと、腰痛は完治することができません

 

どうすれば確実に完治できるの?

ここまでは腰痛について改善方法や特徴をお話ししてきましたが、

ここからは、腰痛を確実に完治させる方法についてご紹介していきます。

 

突然ですが、単刀直入に言うと、、

僕が作った、腰痛さよならプログラムを使ってください

ここまでにお話しした通り、薬や注射では根本的な原因が解決できないので、腰痛は完治しませんし、

正しい方法で行わないと、腰痛を確実に完治させることができません。

 

「正しい方法って言われても…」

「何からやればいいかわからない…」

「何を調べればいいのかもわからない…」

 

という方がほとんどだと思います。

この腰痛さよならプログラムは、これらすべての悩みを解決することができます

また、1か月以内に確実に腰痛を完治させることができます。

もちろん適当に言っているのではありません。このプログラムは、4年の歳月をかけて完成させたものです。

今となっては医療従事者である僕ですから、安心してご覧いただければと思います。

 

皆さんには全く苦労はかけません。

これに書いてあることをそのままやるだけで腰痛が消えます

 

長くなってしまいましたが、正しい方法で、確実に、最短で腰痛を治すにはコレが一番です。

病院に恨まれる覚悟でつくりましたから、私自身も本気です!

 

まずは無料講座を受講してみて下さい!

↓【腰痛さよならプログラム】はこちらから↓

腰痛さよならプログラム

皆さんの腰痛との戦いに終止符を打ちましょう!

 

今回の内容は以上です。最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

https://youtsukaizen.com/2020/06/25/low-back-pain-improve-methods/https://youtsukaizen.com/2020/06/25/low-back-pain-improve-methods/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

関東地方の医療従事者/ 姿勢検定士 認定資格保持/ NSCA JAPAN 認定資格保持/ ロードバイクではアマとして活動中/ 日本におけるストレングストレーニングとコンディショニングの指導者の育成や継続教育、研究に裏付けられた知識の普及を通じて、一般の人々に対する健康の維持・増進から、アスリートに対する傷害予防とパフォーマンスの向上などに貢献する